2011年07月03日

口をとがらす

パコが、何かにつけて、口をとがらして見せるようになった。オムツを替えたくないとか、オヤツが欲しいとか。母親をまねているようだ。パコを叱る時に下から睨んでする「メッ」も、まねるようになった。

こうして、表情豊かになるんだねえ。しかし、親の在り方が、こうモロにでると、ややあせる。

夜、通販で注文していたシンチレーションの線量計が届く。精度は、先に買った小型ガイガーカウンター(ロシア製)よりも良いらしい。アメリカ製(香港で組み立て)のもの。

ガイガーカウンターで、この辺りは「0.11」位が普通だが、シンチレーションの線量計では「0.07」位を指す。0.03〜0.06くらいの差がある。低めなので、何となくホッとする。もちろん、セシウムのどれかだけに反応しているようだったら、低いのは事実を伝えていなくて問題なのだけれど。
posted by ろじ at 00:00| パリ ☁ | TrackBack(0) | パコの成長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。